誠に勝手ながら、2015年10月に開設しましたみんなのスター・ウォーズは、
この度、サイトを閉鎖させていただくこととなりました。
これまで本サイトをお楽しみいただき、ありがとうございました。

©KADOKAWA CORPORATION

画像: 映像も到着!『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』が撮影開始

映像も到着!『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』が撮影開始

世界中で大ヒットを記録中のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の熱狂が収まらない中、続編となる『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の撮影が本日2月15日からパインウッド・スタジオでスタート。あわせて、ベニチオ・デル・トロ、ローラ・ダーン、ケリー・マリー・トランが新たな出演者として全世界同時に発表された。
【写真を見る】『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』のメガホンをとるライアン・ジョンソン監督
ヒロインのレイ、ストームトルーパーの脱走兵フィン、ダース・ベイダーを受継ぐ存在のカイロ・レン、レジスタンスの名パイロットであるポー、そして最後のジェダイであるルークらが前作に引き続き出演。今回発表されたキャストの役どころは不明だが、実力派俳優ばかりだけに、どのようにシリーズを盛り上げてくれてくれるのか、期待が高まる。
製作総指揮は『~フォースの覚醒』で監督を務めたJ.J.エイブラムスと、ジェイソン・マクガトラン、トム・カーノウスキー。製作はキャスリーン・ケネディとラム・バーグマンが務める。監督・脚本は『LOOPER/ルーパー』(12)などを手がけ、ハリウッドで最も期待されている新鋭監督の1人ライアン・ジョンソンだ。
さらにクランクイン情報にあわせて、『~フォースの覚醒』で世界中を興奮に包んだルーク・スカイウォーカーが登場している映像も到着。非常に短い映像だが、この後、どのような壮大な物語が紡がれるのか?今から公開が待ち遠しい!【Movie Walker】

news.walkerplus.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.