誠に勝手ながら、2015年10月に開設しましたみんなのスター・ウォーズは、
この度、サイトを閉鎖させていただくこととなりました。
これまで本サイトをお楽しみいただき、ありがとうございました。

©KADOKAWA CORPORATION

画像: R2-D2はSWシリーズ最強!?宇宙飛行士・野口氏が熱弁!

R2-D2はSWシリーズ最強!?宇宙飛行士・野口氏が熱弁!

いよいよ間近に迫った『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の全国一斉公開。12月17日、これに先駆けて東京スカイツリーでイベントが行われ、ライトセーバーに見立てられたツリーが「スター・ウォーズ」仕様にライトアップされた。
【写真を見る】スペシャルゲストとしてストームトルーパーとR2-D2、C-3POも登場!
イベントには、大の「スター・ウォーズ」ファンを公言するJAXA宇宙飛行士の野口聡一氏もゲストで登場。小学生のころに「スター・ウォーズ」と出会ったという野口氏は「宇宙の広がりを感じ、宇宙飛行士を目指すきっかけになった」と大きな影響を受けたことを明かした。
また、MCに好きなキャラクターを問われると「私は機械が好きなので、ミレニアム・ファルコンがお気に入り」と答え、「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でハン・ソロやチューバッカにまた会えるのが楽しみ!」と熱い想いを語った。
イベントの終盤にはスペシャルゲストとしてストームトルーパーとR2-D2、C-3POも登場。これには野口氏も感無量の様子で「R2-D2が『スター・ウォーズ』をすべてを司っているんじゃないかと思っていて...。絶対に死なないし(笑)。“R2-D2最強説”というのがあるんです」と持論を展開させていた。
野口氏のカウントダウンに合わせ、会場に集まったおよそ150名のファンがライトセーバーをかざすと、スカイツリーが青と赤にライトアップ!東京に空に巨大なライトセーバーが出現した。左右対称に配された2色の光が回転する演出は、劇中のライトセーバーでのバトルさながらで、会場を大いに盛り上げていた。
最後に野口氏は「『スター・ウォーズ』と同じように、宇宙飛行士も応援してほしい」と後輩の宇宙飛行士たちにエールを送り、ライティング・イベントを締めくくった。【取材・文/トライワークス】

news.walkerplus.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.