誠に勝手ながら、2015年10月に開設しましたみんなのスター・ウォーズは、
この度、サイトを閉鎖させていただくこととなりました。
これまで本サイトをお楽しみいただき、ありがとうございました。

©KADOKAWA CORPORATION

画像: 「スター・ウォーズ」ラッピング電車が広島に登場

「スター・ウォーズ」ラッピング電車が広島に登場

「スター・ウォーズ」シリーズ最新作にして、その新たなる3部作の第一弾として世界中が注目するスター・ウォーズ/フォースの覚醒」がいよいよ12月18日(金)に公開を迎える。
【写真を見る】ラッピングトレイン出発セレモニーには、キャラクターに扮した“スター・ウォーズマニア”も参戦
世界同時公開が迫り、盛り上がりがこれからピークを迎えるなか、広島電鉄とサロンシネマが協力して「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開を記念したラッピングトレインを制作。市電を一編成まるごとジャックして、車両全体に「スター・ウォーズ」のビジュアルを配し、作品の世界観を再現。作品公開の盛り上げに一役買うことになった。
11月27日に広島駅前の広島電鉄ホームで出発式が行われ、おなじみのテーマ曲が鳴り響くなか、ラッピングトレインが登場。「スター・ウォーズ」のキャラクターに扮した“スター・ウォーズマニア”が駆けつけた他、駅を利用中の多くの市民が立ち止まって拍手と歓声で出迎えた。
同イベントを企画した序破急社の戸川喜史取締役銀幕部長は「実写映画第1作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が公開されたのは1977年。この息の長いシリーズ最新作を、ご家族で劇場に足を運んで楽しんでいただきたい」と、幅広い世代に愛されている最新作をPR。
「スター・ウォーズ」ラッピングトレインは、公開期間を通じて広島電鉄の宮島線を運行、原爆ドーム~厳島神社という二つの世界遺産を結ぶ。【東京ウォーカー】

news.walkerplus.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.