誠に勝手ながら、2015年10月に開設しましたみんなのスター・ウォーズは、
この度、サイトを閉鎖させていただくこととなりました。
これまで本サイトをお楽しみいただき、ありがとうございました。

©KADOKAWA CORPORATION

画像: 『スター・ウォーズ』シリーズ6作の地上波オンエア決定!

『スター・ウォーズ』シリーズ6作の地上波オンエア決定!

いよいよ公開日が迫ってきた『スター・ウォーズ』シリーズの最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日18時30分公開)。この度、本作の公開を記念してシリーズ6作品が地上波放送される事が決定した。
【写真を見る】最新作でキーパーソンとなるのは、レイ、フィン、カイロ・レンの3人
連続オンエアのスタートを切るのは、シリーズの記念すべき一作目『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』。日本テレビ系列の「金曜ロードSHOW!」にて、最新作公開日当日の12月18日(金)にオンエアされる。また翌週12月25日(金)には、物語の始まりを描いた『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・オブ・メナス』も同枠で放送。また、12月末から年明けにかけてエピソード2、3、5、6も劇場公開順に放送される。
『スター・ウォーズ』シリーズの面白さのひとつとして挙げられるのが、エピソード順に1から観るか、劇場公開順に4から観るかで、物語がまったく異なって見えてくるという点。既に全作を観たことがある人も、違った順番で観ることで、新たな魅力を発見できるかもしれない。
また、最新作『~フォースの覚醒』には、シリーズ全作品に登場してきたR2-D2とC-3POのドロイドコンビ、エピソード4~6に登場したハン・ソロやチューバッカ、レイアやルークも登場するというから、シリーズ6作品を観ることで、より深く壮大な“サーガ”を堪能することができるはずだ。この冬はぜひ、劇場で、テレビで『スター・ウォーズ』を楽しんでみてほしい。【Movie Walker】

news.walkerplus.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.